それなりに食べることは好きですが、それほど大食いではありません。なので、少しずつをちょこちょこと食べるのが好きです。で、私が好きな食べ物は、、甘いものです。和洋問わず、いえ、世界中のスイーツを食べたいと思っています。

以前にも友人とホテルでスイーツのバイキングを食べに行ったことがあります。そのときは、自分でもびっくりするほどに食べられました。かなりの量です。スイーツと同時に珈琲も好きなので、もちろんそのときも一緒に飲みました。苦味と甘味でちょうどブレンドされて、よかったのかもしれません。

あと、甘いものと同じくらいに辛いものも好きなんです。とくに韓国系の料理には目がありません、。

甘いものと辛いものは同時には食べられないのです。私の場合は、、、、。理由はよくわかりませんが。。。ただ、まあ、私にとっては甘いものか辛いものを食べているときが、なによりも至福のひとときです。

24時間をどう使うかで、できることは雲泥の差があります。

今、やっていることは自分の行動をすべて計測するということです。これで無駄な時間がどれくらいあるのかを認識するつもりです。

もうそれは細かくやっています。トイレには何分、お風呂には何分、駅まで歩いて何分とか・・・・で、そうやっていくと1日で空白の時間がかならずやでてきます。で、それって1日でトータルすると4時間半くらいありました。

これを別のことに使えば、いや、この4時間半を短縮できれば、次の日にやっていたことがその日にできてしまったりするんですよね。

ある本にかかれていることを実践しているのですが、非常に目からウロコの状態でした。

こんなにも時間を無駄にしていたんだって(^_^;)

食べることって、ある意味満足感を味わえますよね。とくにバイキングとか食べ放題とかって、おいしいものを目一杯食べられるので、満足感は高いと思います。

けど、メンタル面での満足感ってどうかなって考えてみたんです。

どういうときに精神的な充足をえられるのかというと心の豊かさ、、、つまり、感謝されるようなこととかかなって思いました。

 

人に喜んでもらうのって、やっぱり非常に充足感があると思います。それに誰かの役に立っているということを感じると、満足感があると思うんです。どうでしょうか?少なくとも私はそうです。別に意識していなくても、他人に親切にしたとか、世の中的にいいことをしたなんてときは、そういうものじゃないかなって思います。

精神的な満足感って大事ですよね。

学生時代からワキと足のムダ毛処理が大変でした。運動部だったこともあり、冬でも処理はしなければなりませんでした。試合の日に処理を忘れてしまったことがあり、腕を上げるのがすごく恥ずかしかったことを覚えています。冬の時期ではなかったので、あまり伸びていなかったことが助けになりました。

社会人になってからワキの脱毛を始めました。卒業してから10年近く運動していませんでしたが、最近また運動を始めました。でも、ワキの方は何の処理もしなくて平気なので、ずいぶん楽です。足は毎回短パンをはくので仕方なく自宅のお風呂場で剃刀で処理していました。足のムダ毛も学生時代は脱毛したいと思っていましたが、年のせいか以前よりも薄くなっています。
けど、ミュゼでワキの脱毛とVさらにひざ下をあわせても、400円で脱毛デキることを知り、急いでネットで申込んだんです。http://www.baykeda.com/

このくらいの濃さで脱毛をするのはお金がもったいないと思ったけど、400円は安すぎ!!運動に行くときには、さすがに何の処理もしないままの足を出すのは恥ずかしいと思っていたので、ラッキーでした。おかげで、安心して足を出せそうです。思い切って脱毛を決めてよかったです。

若い頃から、海とかが好きで、そのころは日焼け止めとかあまりきにしたことがありませんでした。もともとがサーフィンが趣味で、海にいっていたので、いちいち日焼け止めとか面倒って思っていましたから(^_^;)

けど、やはり、若い頃のツケというのは、ある程度の年齢になってきたら、でてくるものですね。私はサーフィンは、最近はもっぱらたまにしかやらなくなったというのもあるし、結婚して住んでいる場所も、海からは少し遠いので、なかなか海に行くというのも縁遠くなっていました。だから、最近は仕事場でも日焼け止めっていうことに少しは意識しているような感じでした。で、このあいだ、鏡を見たら、目の下に親指の爪くらいの大きさですから、結構大きいのですが、うっすらとシミみたいなものができていたんです。はじめのころは、なんかちょっとそこだけが薄黒い色になっていたので、もしかしたらって思って、市販のシミ消しみたいなクリームをちょこちょこと塗ってごましていたんですが、最近はもはやそれでも隠しきれないくらいに大きく、そして色もはっきりしてきてしまったんです(T_T)

これはもう明らかにシミです!!とうとうできてしまったんです。よくよく考えてみたら、今までシミができなかったほうが不思議なくらい若い頃はガンガン焼いていましたから。。。

ただ、できたらできたで、気になります。ネットなどで顔のシミ消しに効くコスメとかをチェックしていますので、近いうちには対策を練ろうと思っています。

自分でも不思議ですが、今は色白になりたいって思い、美白とかも関心があるんですよ☆

包茎には仮性包茎、カントン包茎、真性包茎などの種類が有ります。
自分の場合は仮性包茎であり、鬼頭部分が完全に露出をしない状態になっています。(^_^;)
仮性包茎はそのままにしておくと鬼頭の発育が遅れてしまい、先細りになりやすいと言いますけど、それなりに悩んでいました。
特別自慢をしたいわけでは有りませんが、男性のシンボルでもあり、先細りの状態にはなりたくありません。

また、鬼頭部分が露出する事が少ないため、内側部分に白いカスがたまり易く、お風呂で綺麗にしたくても皮を剥くことで痛みを生じることで綺麗に洗い流すことが出来ませんし、この白いカスが原因となり、嫌な臭いを発生する事になるのです。
このような事からも、先細りになりたくない事や、衛生的に保ちたいなどの理由からも包茎手術を受けることにしたのです。
包茎手術を受ける上で迷ったことは誰にも知られずに手術を受けることが出来るかでした。
病院を探して、包茎手術をお願いしたところ、医師からのカウンセリングを受けて、不安をすべて取り除くことが出来たのです。

手術と言うと入院をしなければならないのだろうか、手術における痛みはないのか、そして手術後はどのくらいからシャワーなどが出来るのだろうかなどの不安や疑問を抱いていましたが、医師によるカウンセリングを受けることで全てが解決し、包茎手術を受けることが出来たのです。

尚、現在では包茎の状態も無くなり、お風呂で綺麗に洗うことが出来るようになり、清潔に保つことが出来るようになったのです。

参考サイト
http://www.xn--uir2t0dr56amxh076c3yh.biz/

友達が結婚したってことで、先日新居にお邪魔してきちゃいました。
やっぱり、新婚生活はなんかうらやましいです。

ところで、詳しく話を聞きたかったのは彼女がブライダルエステを受けたからなんです。私も結婚するときには、ブライダルエステをしたいなって考えているということもあります。

友達は銀座でブライダルエステをしたんですが、はじめにエステ自体がはじめてっていうことで、銀座でブライダルエステの体験ができるところでお試し体験をして、それからブライダルエステをうけることに決めたそうです。はじめからだとエステって、お金がかかるので、まずはエステがどういうものなのかを体験して決めたそうです。
でも、本人のブライダルエステをしてよかったって言ってました。私も彼女のドレス姿を見たときに、きれいって思いましたから。写真とかもかなり撮っているので、後日見たら、本当に背中とかすべすべだし、顔もすっとしていてきれいなんですよね☆

ブライダルエステって、メンタル的にも効果があるみたいですね。友達は式の直前までエステをしてもらったので、気持ちの上でゆとりがでたというか癒やされたって言ってました。リラックスできるんだそうですね。

いろいろとブライダルエステの話を聞かせてもらって、すごくためになりましたけど、そもそもまずは私の場合、彼氏を見つけなくては(^_^;)

えへっ(笑)

電車では読書をしようと自分の中で決めているです。本を読むというのは自分にとっても、役立つものと思っているので。

けど、最近は、電車で運良く座るとすぐに睡魔に襲われて、ネてしまいます。(-_-)zzz

なんとか本を読まなくちゃって思い、必死で目を開けようとするんですけど、猛烈な睡魔には勝てないんです。

気づいたら、自分が降りるひとつ手前の駅っていうパタンです。

おかげで、全然頁が進みません。

最近は、我慢してすわらないようしているけど、それでも座りたいって思うほど疲れているときもあるし。。。

難しい(^_^;)

男の悩みの一つに、包茎がありますけど、包茎と一言で言っても、色々あるんですよね。真性包茎、カントン包茎、仮性包茎といったところが主なものです。
で、このうち、真性包茎とカントン包茎については、手術が必要だそうです。
仮性包茎については、必ずしも包茎手術が必要というわけではないようです。
どうしてこんなことを言っているかというと彼氏が包茎だったんです。(´・ω・`)
彼も別に隠そうとしていたわけではないんでしょうけど、やっぱり、知ってしまった以上はちょっとショックでした。
それでも、いわゆる仮性包茎なので、思っていたよりも気にはなりませんでした。ただし、やはり、少し匂いが。。。あと汚れとかもたまっていたりして、あまり衛生的じゃないんですよね。

ただ、本人にはなかなかはっきりとは言いづらくて。。。
でも、こういうことってやっぱり、気持ちが伝わってしまうのか、彼の方も包茎のことを気にしていて、手術をするという言い出したんです。
それで包茎手術ってどうなんだろうって、私なりに気になって、ちょっと調べてみたんですよね。

そうしたら、仮性包茎でも軽度のものなら、わざわざ手術をしなくて済む、切らないで包茎治療できて、包茎を治す方法があることを知ったんです。
時間もそんなにかからないし、日帰りでできちゃうみたい。。。
とりあえず、彼氏におしえてあげようと思います。
やっぱり、手術ってメスをいれるわけですから、術後も大変そうですからね。

旅行をするのが好きで、就職をしてからは休みになると旅行に出かけています。海外旅行も行きたいと思うのですが、日本でも行った事がない所がたくさんあるので、色々な場所に行っています。ずっと行きたいと思っていたのが屋久島です。一度高校生の頃に家族で屋久島にツアーで行く予定にしていたのですが、家族の予定が合わずに行く事ができませんでした。とても興味があったので行けないと思った時にとてもショックでした。両親からは、屋久島の神秘について色々教えてもらいました。屋久島は呼ばれた人が行ける場所だから、呼ばれたときに行けるからいつでもチャンスをうかがっていると良いという話を聞きました。その神秘的な話を聞いてますます行きたいと思うようになりました。色々な所にツアーで旅行に行っていたのですが、昨年やっと屋久島に行く機会を得る事ができました。ツアーが出発する直前までは、色々な状態でキャンセルになるかもしれないと思っていたのですが出発をしたときは本当に嬉しかったです。やっと呼ばれたのかという思いがこみ上げて、嬉しくてたまりませんでした。私の一番の目的はもちろん屋久杉でした。屋久杉までの道のりはとても簡単ではありませんでしたが、アニメ映画のモデルになった場所や景色の良い場所を案内してくれるガイドさんがきちんとついて案内をしてくれたので、色々な情報を得ながら屋久杉までの道のりを楽しむ事ができました。憧れだった屋久島への旅行を諦めなくて良かったと思っています。